My ghetto microphone

My mic broke awhile ago, so I took a cheap mic that came with my webcamera and used twist ties to tie it to the broken mic so that it could still be used with my headset =)

実写版の評価など(にゃもさんへの返事)

First post in a long time and it’s going to be in Japanese =) Sorry.

This is a response to Nyamo over at http://heartattack507.blog84.fc2.com/ from this post: http://heartattack507.blog84.fc2.com/blog-entry-1258.html

にゃもさんへの返事。長くて、画像なども使えたくて、FC2Blogのコメント機能で返事しづらかったので、こちらで書きました(^_^;)

元のコメントは:

まったく別物になってる場合とか。。泣きそぅですょね 
从*´Д`*A
アメコミからの実写映画化されてるのが多いけど アメリカでの反応ってどーなんでそ?
日本人が主人公だったアニメを アメリカ人(外人)が演じるのがヘンに感じるのかな?
从ーωー;从 うーん。。。

ちょっと返事長くて、内容も難しいだから変な(いつもより)日本語を許してください(^_^;)基本的に返事は2パート:


1.
まずはアメリカでは実写版やリメーク(前にあった映画・テレビ番組を新たに作り直すこと)に対しては評判が悪い。一般的に「よく出来た」と思われるようなものは非常に珍しいで、アメリカの雑誌・ウェブサイトなどで調べても文句書かれているのが多い。

しかしながら、そうであればどうしてこんなに多く実写版とリメークを作るかというといくつかの理由はあるけど、基本的に
お金になる、そして大金になる可能性がある(成功した場合)。

実写版やリメークは成功した場合は既にファンたくさんいるので、よく出来た、評価のいいものは成功しやすく、すごいお金になれる。成功したものの例だとBatman Begins、Spidermanとか。しかしこういう「よく出来た」ものでも元のコミックとかとだいぶ内容が違ったりする。

それで成功しなくても、一応ファンが既に入るで、酷い作品になってもある程度の人数は絶対見に行くことが確定できる。これはなぜかというと、やっぱりファンでいると、酷くても、ちょっとどうなっているか見てみたいという気持ちの人が多いだからかな。

英語ではこれはMorbid Curiosity(病的な好奇心?)という。悪いで、自分は多分好きじゃないと分かっているのに、どうしてもどうなっているか知りたいだから「みなっきゃ!」という気持ちがある。


2.
アメリカでも元の主人公が日本人とかで実写版・リメークにするとわざわざ変えるのも不満を感じる場合もある、問題ない場合もある。

日本のアニメ・漫画が元の場合は特に複雑。日本の漫画やアニメだと、見た目で判断するとあまりはっきり日本人でも外国人でもに見えないキャラが多くて、外国人が見ると特にそんなに「このキャラが日本人」という意識が強くない場合は多いと思います。

そして日本のアニメ・漫画だと話の内容は特に設定が日本で、キャラは日本人というのはそんなに大事な要素でないものも多いと思います。設定がどこでも(というか設定場所は実際の世界に存在しないところという場合も少なくもない)でキャラの人種・国籍も何にしても上手くいく話も多い。

士郎正宗(攻殻機動隊(Ghost in the Shell)の作者)が描く日本人と外国人。髪色一緒にすると顔だけでどっちがどっちか判別出来る?

私が外国人!
いえいえ、私が外国人!


この二つの理由が日本のアニメと漫画が世界的に人気があることの大きな要素になっていると思います。あまりキャラの人種や設定の国がそんなに大切な、大事なものでないで、「こうじゃなきゃ話がだめになる」ということはないのだから色な国・人種・文化の人はその日本の漫画とアニメに興味を持って、近く感じる、同感できると思います。逆に日本人で日本に住んでいる人しか理解・同感ができないようなものばっかりだったらそんなに世界的に人気にならないでしょうと思います。

これはもちろん不自然な場合などもあります。めっちゃめっちゃなまっている日本語を話す中国人の役者とか、古代日本で白人の侍とか。

無理やりすぎ。。。


だけどあまり関係ないところも多い。攻殻機動隊(Ghost in the Shell)やスピードレーサー(Speed Racer)はそんなに「設定が日本!」と「主人公は日本人!」ということは話の内容にとっては大切じゃない。Dragon Ballのキャラはもともと日本人ではないし(というかほとんどは人間でもなくサイヤ人だしw)設定は日本ではないし(鳥山明本人によると設定場所は決まっていない)元が中国の話など。


キャラが日本人のままが良いであった場合でも変えられる理由は目的の客は日本人ではないと受けが悪いと考えるスタジオも多少あると思うけど、それ以外は理由は有名な役者を使えたいと考えている(そのほうが多くの人が見に来る)で日本人の有名な(日本以外でね)役者は少ない。日本人で、もっとキャラにあっている人いるけど英語できないなどの理由によって変えてしまう。

これは日本でもあります。テレビとかドラマでアメリカ人のはずのキャラの役者がオーストラリア人だったり、カナダ人だったりとか。多くの日本人にとってはイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパなどの白人は見た目だけで区別つかない、白人=英語とか、それぞれの国の英語の違い(発音でも)分からない人も多いため、日本のためにつくるものではどうでもいいと扱われるで、アメリカとかではほとんどのアメリカ人は見た目だけでアジア人の区別がつかない(日本人か中国人か韓国人か)で、日本語の発音が下手糞でも分からないだからアメリカ向きに作られるものではどうでもいいと扱われる。アメリカだとこれはアジア人だけではない。最近オーストラリア人の役者がアメリカ人などの役をやること多い(Heath Ledger, Mel Gibson, Russel Crowe, Hugh Jackmanなど)イギリス人などを演じるアメリカ人の役者もいるし(Renee Zellweger, Kevin Costner (Robin Hoodの訳はいままでも馬鹿にされる)など)などの場合もあるですので、そんなに気にならないですね。

Robin Hoodがアメリカ人だったかぁぁぁ。知らんかった。。。



アメリカ国内の実写版例

Batmanのコミック
Batman Begins.
かっこいい!けどオーストラリア人
Batman
怪しい人たちいるぞ!


The Flintstones元のアニメ
The Flintstonesうんこの実写版


Scooby Doo元のアニメ
Scooby Dooうんこの実写版


Wolverine (X-Men) コミック
Wolverine (X-Men) コミック
Wolverine (X-Men) 実写版


Wolverine (X-Men) 実写版
キャラはカナダ人、役者オーストラリア人!
Wolverine (X-Men) 実写版
Wolverine (X-Men) 実写版


GarfieldとOdie コミック
GarfieldとOdie 実写版
Garfield 実写版


コミックではSpiderman、彼女・奥さんMary JaneとMayおばさん。
コミックではSpidermanの彼女・奥さんMary Jane。
コミックではSpidermanの彼女・奥さんMary Jane。実写版似てなすすぎ!


古い実写版Spiderman
実写版Spiderman
実写版ではSpidermanの彼女・奥さんMary Jane。


アニメUnderdog
実写版Underdog


コミックGhost Rider
実写版Ghost Rider


コミックFantastic Four
実写版Fantastic Four


So…

Is it bad when you close your eyes and see CSS?

WP-Amazon for WP 2.1-2.2

Q&D EXPLANATION:

I modified an old (non-AJAX) version of Rich Manalang‘s WP-Amazon WordPress Plugin to work with WP2.1-2.2.

DISCLAIMER:

I didn’t write this plugin (that would be Rich Manalang in case you missed it above) and take no credit for creating it. I just modified it very, very slightly so that it will work with WordPress 2.1 and 2.2. I only grudgingly changed the author information and URI in the plugin so that people wouldn’t go and bother the already swamped Mr. Managlang with questions related to stupid mistakes I made in this version. Same reason for the different version number (ttb1.0, ttancm branch 1.0, clever huh =P Doesn’t really need a version number as such, since I really doubt I will ever update it beyond the current state. If you would like to make donations or anything of the sort, please direct them to Rich Manalang.

I know very little PHP (I tinker, not create) and I haven’t tested this beyond what I myself need it for, don’t plan to test for anything else, and can’t offer support of any kind.

Support includes stuff like: “this doesn’t work in so and so version of so and so browser”, “Could you add this/tweak that/change those/remove them”, “I tried your modified version of this plugin and WordPress actually physically exploded and took out half the data center where my server is, killing 15 people and more importantly losing all my website data!”, etc.

I take NO RESPONSIBILITY for any problems, and neither impose nor imply any responsibility on the part of the original plugin author, Rich Manalang for this shoddy, hacked up version of his plugin. In other words, USE AT YOUR OWN RISK! If something bad happens, I feel for you, but can’t do anything about it.


Now that that’s all out of the way =)

SLIGHTLY LONGER EXPLANATION:

This is just a very simply modified version of Version: 1.3.2 of Rich Manalang‘s WP-Amazon plugin.

This is the original version of the plugin I used and I was awed right from the beginning at how well it worked. It did exactly what it needed to, quickly, simply and well.

Mr. Manalang has released a newer version of the plugin, however it seems to have some problems with WordPress 2.1 and 2.2, and it has never worked with the non-visual WP editor (e.g. the only one I use =) and he has now decided to switch to a Greasemonkey script (which is a great idea I think, since it will make the plugin useable with any website, not just WP-powered ones), but hasn’t yet released it, and I needed a stopgap working plugin for the time being, without having to maintain a WP2.1 version install somewhere just to use the new version of the plugin with the visual editor on and copy and paste the code to whatever site I actually wanted the Amazon links on =P

INSTALLATION

From the original README file by Mr. Manalang

Installation
————
* Copy the following files to the appropriate locations:
/wp-content/plugins/
|
+- wp-amazon-plugin.php
+- wp-amazon.php

* Go to the WordPress plugins admin panel then activate the
WP-Amazon plugin.
* The post edit page should now have a button called “Amazon”
in the Quicktags region

Differences here are

  1. Remove any other version of WP-Amazon you have installed first.
  2. There is no quicktag button, but an “Insert content from Amazon” link at the bottom of the post box.
  3. For some weird reason I have not yet been able to figure out the link will not show up when first creating a new post. After you start the post you either have to hit the Save and Continue Editing button at the bottom, or else open a post from Manage->Posts->Edit for the link to show up. Don’t know why, doesn’t bother me that much, so I left it alone rather than risk breaking something else. =) UPDATE: Fix for this provided by Neetij. Version updated below.

NOTE (also known as Disclaimer part 2, the REVENGE!):

Some other caveats on using this hacky, hacky version of the plugin:

  • I have only tested it on Firefox 2.0.0.3. As mentioned above, I don’t plan on testing it in or modifying it to work in other browsers/versions.
  • I have tested it in WP 2.1 and 2.2 and only with the Non-WYSIWYG editor, and again I don’t plan on testing it in or modifying it to work in other versions.
  • I have tested it on PHP 5, again I don’t plan on testing it in or modifying it to work in other versions.
  • This is only intended as a stopgap measure until Mr. Manalang releases his new Greasemonkey script. I figured there might be people out there who would find it useful (since the lack of a working WP-Amazon is such a loss to the WP community) and so I released this version that I have been using. No updates, no support, no service. If it works, great! I’m glad to have been of some tiny service to you. If it doesn’t, I’m sorry, wish I could help, but I can’t.
  • I have been using this without problem or incident on several WP installs for awhile. Nothing has exploded yet, but your mileage may vary! Use at your own risk!
  • And did I mention the original plugin is by Rich Manalang?

DOWNLOAD

Grab the zip file here (ver. ttb1.1).

SMBC


smbc

preload for rolloverimage please ignore preload for rolloverimage please ignore preload for rolloverimage please ignore preload for rolloverimage please ignore preload for rolloverimage please ignore